blog index

mind passport

心の旅先を決めるのは私たち自身。自由な心の旅に出かけましょ!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
お笑いドッキリとトラウマ
JUGEMテーマ:日記・一般

先週末、あるバライティー番組を観ていた。
内容はあるお笑いタレントの引っ越しの為の物件探しをする「ドッキリ!」。

もう少し広い部屋に引っ越したいそのタレントさんは「どんな部屋でもいいです。ただお化けがでるような部屋だけはカンベンして欲しい」と言っていた。

結局、不動産会社の人に連れられて3件位物件を回り、全てにおいて妙な事が起こる。

極めつけは、最後の物件=決定物件での出来事。

しかしこれはドッキリ、全ては最初から仕組まれていた・・・

決定物件の大家さん宅にお邪魔した時、部屋にあったお仏壇の中の写真の女性・・・不動産やさんでそのタレントさんの隣に居た女性・・・
しかも経緯は忘れましたが「お電話くださいね」と電話番号を渡され、そのままに・・・

そのタレントさん、その写真を見てビックリ仰天!!そりゃそうでしょう。
嫌な予感にさいなまれ「部屋に帰りたくないなぁ〜」とその時から半ば恐怖のなかに。

帰宅後、想像していた通り、恐れていた出来事が次々起こる。
電気が突然消え、電話がなり、電話口では例の女性が「どうして電話くれなかったの〜」と叫びラップ現象が。
極めつけは、あの「サダコ」が出現!

そのタレントさんは恐怖で顔が真っ青。限界から種明かしを。


それにしても、彼は大丈夫だったのだろうか?
最初から「お化けはカンベン。苦手なんです」と言っていた彼。(得意な人は居ないとは思うが)

スタジオで「今はテレビを付けたままじゃないと眠れないんですよ」と恐ろしげに語っていた。

お笑いタレントも楽じゃない。


最後にスタジオで追い打ちをかけるように、また例の「サダコ」が突然目の前に出現!

他のタレントさん達が笑う中、彼は顔を下に向け、顔を抑え、震えているようにも見えた。


バライティーは楽しいし、私もゲラゲラ笑いながらいつも見ている。


でも、人の心は傷つきやすいもの。


先日、小学生に人気の職業でお笑い芸人は85位だったそうな。
意外だった。


あのタレントの彼は大丈夫なのだろうか?
心配になる・・・

彼だけでなく、今までドッキリに遭った芸人さんたち・・・
本当にお疲れさまでした。




| nonno | 思う事 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ACジャパンのテレビCMに思う事
JUGEMテーマ:日記・一般

震災後、やたらに流れる「AC」のCM。
ACジャパン(旧公共広告機構)とはいったい何?調べてみると以下の説明。

” ACジャパンは、広告を営利目的のためでなく、公共のために役立てようと、全国の企業が集まった団体です。広告を通じて住みよい社会作りに貢献することが願いです。”

なるほど〜

今は果てしなく流れるこのCMが耳障りだ!と怒り沸騰の視聴者からの苦情が殺到し
ACが謝罪文を掲載したとか・・・
今はあの最後の「エ〜シ〜♪」は流れていません。

このことはさておいて・・・・
このコマーシャルを初めて聞いた時の事を思い出してみましょう。

きっと誰もが「良い事言ってるな〜」って思ったと思うのです。

『「心」は誰にもみえないけど、心遣いは見える。
「思い」はみえないけど「思いやり」は誰にでも見える』 
                     宮澤章二『行為の意味』

高校生男子の迷いから一歩前に進んだ・・・そんな演技が好感を覚えます。

喧嘩をした小学生・・・
爐笋気靴話しかければ やさしく答えてくれる“

まさに交流分析の「プラスのストロークの返報性」です。

私はこのコマーシャルを見るまで、良く知りませんでしたが
先に紹介した宮澤章二は10代向けに心に響く言葉を多く書いています。
これは人間として「希望の言葉」のように感じます。

先のブログに書いた、被災地の知人たちはみんな無事でした。
でも、今なお苦しんでいる人たちが山のように居ます。

身体的な面もさることながら、被災地の皆さんの「心」が心配です。

ACのコマーシャルも一度だけ聞いた気持ちになってみたらどうでしょうか?
今こそ「心遣い」と「思いやり」を生きる力に換えて、心をひとつにして乗り越えて行けたら今より素晴らしい日本がそこに待っていることでしょう。

被災地の一刻も早い復興を願って・・・

みんなで頑張りましょう!
| nonno | 思う事 | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
あたたか「卒業式」
JUGEMテーマ:日記・一般

3月1日は娘の高校の卒業式。

あったかい気持ちが残る、そんな卒業式でした。


娘たちの学年は、同級生の男の子が1年前に病気で亡くなってしまう・・・
という悲しい出来事を体験しています。
式で一人一人の名前を読み上げられる時、彼の名前が呼ばれクラスメート全員によって
卒業生の一人として返事がされました。

未来を残したまま逝ってしまった同級生・・・
ご両親の気持ちを思うと、こうして書いていても涙が出てきます。


答辞には素直な気持ちが表現され、言葉を詰まらせながら一生懸命読み上げる
そんな姿に心を打たれました。


これは、後から娘から聞いた話ですが・・・
ある、1年から教科を受け持ってくれていた先生が、昨年夏から事故の為、学校に来ていなかった。
その先生が来てくれた・・・と。
でも、その姿は車いすで、全身不随になってしまっていた・・・
その事はずっと生徒たちにはしらされておらず、卒業式だからと奥さまに車いすを押され
学校に来てくれた・・・

娘たちは驚きの中、とても嬉しかったようで、何度も話しては泣いていました。


色々な人囲まれて、色々な事を体験し、感じた3年間だったと思います。


「人生には意味がある」(フランクル)


亡くなってしまった同級生の男の子、事故に遭われてしまった先生・・・
言葉では表現できないほど、とてもとても悲しい出来事ですが、子供たちにきっと
生きる勇気と意味を与えてくれたと信じています。


娘を始め、同級生たちは4月から新しい環境の中に入って行き、また新たな体験をするでしょう。

思い出は大事に保存して・・・
未来を見つめて・・・

みんな頑張れ!!

卒業、おめでとう!

| nonno | 思う事 | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ストレス退治 10カ条
JUGEMテーマ:日記・一般

今日はストレスについて・・・

みなさんはストレス、抱えていませんか?
現代社会に生きるひとたちはストレスを抱えた人が大半でしょう。

私もストレス、ありますよ〜
でも、幸いクヨクヨしないおかげで、高い”瞬間ストレス指数”が出ても、すぐに引いて行く・・・これはしあわせなことです☆

今日は心身医学の第一人者、桂戴作(かつら たいさく)先生のトレスを持たない進めの10カ条をご紹介します。

(1) 謙虚であれ

(2) あるがままでよい

(3) ほどほどに

(4) 腹をたてるな

(5) せかせかするな、イライラするな

(6) 気を使うより頭を使え

(7) 僻まぬ、羨ましがらぬ

(8) おおいにしゃべる

(9) 不要なことは忘れること

(10) 感謝できる自分をつくろう



この10カ条を読むとなるほど!です。

この心構えが大事。
この10カ条をよむと気持ちが楽になりますね。

現代はストレス社会です。
みなさま、ストレスに負けない自分をつくりましょうね!

| nonno | 思う事 | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
雪の日に思うしあわせ
JUGEMテーマ:日記・一般

私の住む地方は週末から昨日にかけて大雪に。全国的にも大変でした。
娘はセンター試験もあり・・・

この雪、特に昨日はひどかった!

お花の仕事もみんなの安全のため、振替に。


普段は自転車通学の二人の高校生の子供たちも 、さすがに昨日は車で送って行きました。

市内の西と北に位置するそれぞれの高校に、朝二人を乗せてまずは姉の高校へ。

そこから弟の高校まで順調なら15分のところ、渋滞でなんと40分!

しかし、これは片道のみの恩恵。二人とも帰りは自力で下校です。


だんだん子供は成長します。

親の知らない世界を作って離れて行きます。

それが自然であり、喜ばしいこと。


今や子供を学校に送るなんて、滅多にない事。

以前は“面倒”なんて思っていましたが、昨日は機会が減ったせいもあってか
ふと懐かしい気持ちになり、なんだか幸せを感じました。

雪に感謝☆

そんな思いで過ごした雪の朝でした。

| nonno | 思う事 | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「15分あれば喫茶店に入りなさい」のすすめ
JUGEMテーマ:日記・一般

今日の夕方、栄での待ち合わせに早く着いてしまいました。

そこで、地下の本屋さんへ。

そこで見つけたのがタイトルの本。「15分あれば喫茶店にはいりなさい」by 齋藤孝。

そこには“喫茶店はアイディアの宝庫”と書いてある。
なるほど・・・

私も何か考え事をしたり、書いたりする時にわざわざ喫茶店に足を運ぶ事がある。
そうすると不思議と思考が冴える事は実感している。

ふむふむ・・・・それで?

著者によると喫茶店では「垂直思考」をするらしい。
これは、深く掘り下げる思考の事。

最近はこの「垂直思考」ができなくなっているというのだ。

それはパソコンの影響らしい。

パソコンで物を調べる時は、誰でも経験があると思うが、矢継ぎ早にどんどんネットサーフィンを続ける。
これを「水平思考」と言うらしい。

これを繰り返すと、物事を深く考える力が劣ってくるのだとか・・・・

著者は「喫茶店ではパソコンを開かない事。用意するのはA4の紙と最低限の必要品」らしい。

なるほど!

以前から”どうして喫茶店では本は進むし、考えはまとまるし、不思議だな?”と
思っていたので、その謎が少し解明した気がする。

もっと詳しくは、本のご購入をどうぞ☆

私ももう少し読んでみたいと思う。

| nonno | 思う事 | 02:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
無料カウンセリング、終了しました
JUGEMテーマ:日記・一般

11月4日の昨日、NPO名古屋交流分析協会主催の「無料カウンセリング」が一宮文化センターで行われ、終了しました。

今回は第5回目でしたが、14名のお申込みがありました。


そこでいつも感じる事・・・それは心の問題の難しさ・・・です。

身体にできる傷なら見えるから薬を塗ったり、バンドエイドを貼ったり・・・
お腹が痛ければとりあえずお薬を飲めば治ります。

でも、心の問題はどうひっくり返しても「見えない」のです。

じっくり話を聞いて、全身で耳を傾けます。

とても時間がかかる作業です。


無料カウンセリングはできるだけ多くの方に来て欲しいとの事から、一人当たり30分の相談時間です。
30分ではほんの氷山の一角しか聞けないかもしれませんが、その30分で楽になる方も見えます。

何かに気づいて少しでも心が軽くなって帰宅してもらえる・・・

そんな機会であればと願い、仲間と共にこれからも続けて行きたいと思っています。

私は・・・帰宅後必ずその日に相談を受けた方の事を考えます。
すると過去に相談に乗った方たちも思い出します。



「悩んでもそれに打ち勝つ心」を作る事はこれからの時代は本当に大事です。

少しでも悩める人が少なくなる事を願います。






| nonno | 思う事 | 11:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
話を聞く事
JUGEMテーマ:日記・一般

みなさんは人の話を聞いていますか?
またはじっくりと聞いてもらう機会がありますか?

大半の人は「ちゃんと聞いてるわよ〜」って言うかもしれない。
後者に関しては「う〜ん、そういえばなかなかないかな〜」
「聞いてもらうつもりが、いつの間にか立場が逆転して聞き役になっているわ・・・」
なんて事もあるのでは?

今日はカウンセリングの勉強会でそんな演習をした。
ひとりが聞きやく、もう一人が話す役・・・
そのあとで聞き役が話し役の人の話をまとめる。

ひとは話すことでスッキリする。
これを「カタリスク効果」といいますね。

でも果たしてどれだけの人が「相手の心に添った聞き方」をしているのか?
もちろんカウンセリングでもない限り、「心に添って、相手の話に集中する」のは結構むずかしい。

人は話を聞いているつもりが、どこか自分が興味のあるところの話が出て出たりする反応して
「そうそう、わかるわかる!私も以前・・・」と相手の話を端折って、いつの間にか自分の話に移行する。
そんな立場の逆転を繰り返す。

また今日私が感じた中のひとつには「聞き手は相手の話を聞き手の枠組みの中に収めようとする」事。
もちろん自分が経験した事が無い話しは「自分の経験値」の中に当てはめるか、
想像力を生かすかのどっちかになるだろう。

相手の話を「歪ませない」ように聞くことは大事だね。

「人は聞いてもらう事で楽になる」
カウンセリングでもロジャーズの傾聴があるように・・・

「人は話す事でも楽になる」

どっちに気を付ければいいの・・・?

せめて「相談があるの」と言う時くらいは「相手の話に集中」して聞いてあげることを
心がけてみる。

「聞く事」って本当に難しい。

みなさんも一度意識して会話してみて下さい。

「自分の会話の癖」にも気が付くかもしれませんね。



| nonno | 思う事 | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
自販機と飲ミュ二ヶーション?コミュニケーション?
JUGEMテーマ:日記・一般
先ほど朝の番組で・・・

「自販機がお客さんを認識しておすすめ商品を提示する」機能がついた
自販機が出るらしい、と放送していました。

どういうことだろう???

テレビの中では

自販機の前に立つと商品に「おすすめ」マークが表示される。

若い男性が立った時には「水とスポーツドリンク」におすすめマークが。

女性の場合は「紅茶やお水、ジュース」におすすめマークが。

なるほど、確かに!

この違いは何?不思議だな〜

聞くところによると、「目」に重要な認識機能があるらしいです。 


今や方言でしゃべる自販機もあるらしく、自販機までも人間との”コミュニケーション”をはかる時代なのでしょうか?
人間も負けてはいられません!

でもユーモアとしてはおもしろいですね。
これから全国に増えて行くそうですが、見たら絶対待ってでも“飲みにけーしょん”しちゃいそう。

あっ!!
この自販機、タッチパネル方式になっているらしく、商品をタッチで購入完了ですのでお気を付けて・・・
| nonno | 思う事 | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
話題の断舎離って?
最近、本屋さんで「断舎離のすすめ」なる本を発見。

「断舎離」?断食、断固、断交、断酒・・・断の付く言葉はいろいろありますが、初めて聞いた、「断舎離」。

調べてみると・・・

 ◆「断捨離(だんしゃり)」とは?
家の中には、使わないモノ、どこかからもらってきたモノなどたくさんの「ガラクタ」があります。
使わないモノを捨てて、本当に必要なモノだけに絞り込んでから、不要なモノの流入を断つ。
モノを絞り込むことでストレスを取り除き、毎日を快適に過ごすための考え方・ノウハウが「断捨離」です。

◆がんばって収納してあるのは、本当に必要なモノですか?
「捨てれば、得られる」。
収納より大切なモノの捨て方・片づけ方、
「断捨離」は、あなたの暮らしを豊かにする、
モノと心の「デトックス」法です。

ガラクタをひとつ捨てるだけで―片づかない部屋、忙しすぎる毎日、面倒な人間関係…停滞していたことが回り出す!なぜか“いいこと”が起こり出す。

(bookデータベースより引用)

なるほど!

最近、不要な物にさようなら〜と片づけ真っ最中の私。

まさに、今現在、「断舎離」を実行中。

”いいこと”が起こるって!きゃ〜期待しちゃおう♪


本当の部屋の片づけに限らず、心の中にもありますよね。
「片付かない部屋」

どうにもならない事、起こってしまったこと、分かっていてもくよくよする自分・・・

そんな事がなんども頭の中をよぎって、「片付いた部屋」の中にひとつ、ふたつと積み重なっていって、気が付けば山積みに!

それが崩れてどうにもならなくなる前に。。。

心にも「断舎離」・・・してみよう。

そんな時は、紙に書いてみよう。
「心の中のガラクタ」たちを。

小さなクヨクヨを・・・
書いてみると、意外と本当にそれらが「小さなクヨクヨだと」客観的に見えたりするもの。

そしたら、捨てれる物から線を引いて、「断舎離」の元へgo!

”いいこと”が起こるかはわからないけど、自分で”いいこと”を招く力ができるよ、きっと。

いいね〜「断舎離」

気に入りました。
| nonno | 思う事 | 14:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ