blog index

mind passport

心の旅先を決めるのは私たち自身。自由な心の旅に出かけましょ!
<< ストレス退治 10カ条 | main | 震災のお見舞いを申し上げます >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
あたたか「卒業式」
JUGEMテーマ:日記・一般

3月1日は娘の高校の卒業式。

あったかい気持ちが残る、そんな卒業式でした。


娘たちの学年は、同級生の男の子が1年前に病気で亡くなってしまう・・・
という悲しい出来事を体験しています。
式で一人一人の名前を読み上げられる時、彼の名前が呼ばれクラスメート全員によって
卒業生の一人として返事がされました。

未来を残したまま逝ってしまった同級生・・・
ご両親の気持ちを思うと、こうして書いていても涙が出てきます。


答辞には素直な気持ちが表現され、言葉を詰まらせながら一生懸命読み上げる
そんな姿に心を打たれました。


これは、後から娘から聞いた話ですが・・・
ある、1年から教科を受け持ってくれていた先生が、昨年夏から事故の為、学校に来ていなかった。
その先生が来てくれた・・・と。
でも、その姿は車いすで、全身不随になってしまっていた・・・
その事はずっと生徒たちにはしらされておらず、卒業式だからと奥さまに車いすを押され
学校に来てくれた・・・

娘たちは驚きの中、とても嬉しかったようで、何度も話しては泣いていました。


色々な人囲まれて、色々な事を体験し、感じた3年間だったと思います。


「人生には意味がある」(フランクル)


亡くなってしまった同級生の男の子、事故に遭われてしまった先生・・・
言葉では表現できないほど、とてもとても悲しい出来事ですが、子供たちにきっと
生きる勇気と意味を与えてくれたと信じています。


娘を始め、同級生たちは4月から新しい環境の中に入って行き、また新たな体験をするでしょう。

思い出は大事に保存して・・・
未来を見つめて・・・

みんな頑張れ!!

卒業、おめでとう!

| nonno | 思う事 | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:08 | - | - | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://calenntherapy.jugem.jp/trackback/16
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

bolg index このページの先頭へ